芸能実習生会員

Pocket

実態のある芸能人になるためには、何をしたらよいのでしょうか?オーディションを受ける?スカウトされる?養成所でレッスンを受けて実力をつける?それとも運ですか?悩むより交流や活動をしてみませんか?
実績のある大手の芸能プロダクションに所属するための道をご用意致します。

無 料

入会金、登録料、撮影代、月会費、退会費などは必要ありません。

前 提

当法人の交流で知り合った他の芸能実習生会員とチームを作ったり、ユニットやバンドを作ったり、一緒にダンスレッスンやボイスレッスンなど、自分達でできるレッスンを通して、できる限り技能の向上を目指す場です。
当法人を利用して交流や活動を行う事で、活動支援金も得る事が可能になります。

レッスン

本気で芸能人を目指す方を支援する団体ですので、事務所のイベントに出演するために決まった形のレッスンなどはしません。個人ごとに得意な所や不得意の所があります。時間も限られています。当法人では個人ごとにグループごとに練習してもらうことを基本としていますので相談の上決定します。従って、こういうレッスンをします!という表現はできません。

活動主旨

進みゆく時間・限られた時間の中で自身の技能の向上と広報活動を行いつつ、ファンクラブ会員との交流を通して得た活動支援金でプロのレッスンを受け更なる技能の習得を目指します。
また、これらの活動により知名度を上げ、芸能プロダクションが行うオーディションに合格する。またはスカウトされる。

活動内容(例)

  • 芸能実習生会員、ファンクラブ会員、著作権会員、支援会員との交流
  • 広報活動(ブログやソーシャルメディアなど)
  • 私物オークションの開催(準備中)
  • 会員への手紙(返信)やプレゼント(販促物)の手渡しなど

芸能実習生会員 登録希望者へ
(以下 実習生会員とする)

実習生会員を随時募集しております。
登録すれば誰でも実習生会員となります。(オーディションを除く)
登録費用などは無料ですので、月々の初期費用0円スタートとなります。
活動支援金は、交流会やイベントなどに出演するなどして得る事もできます。
会員が払う月会費は翌月分です。イベントなどを企画して、申し込み者数から、
翌月得られる予定の活動支援金を事前に計算することができます。

(例)細かい内容は省きます。

7月 あなたの事が気になる人がファンクラブ会員として登録
8月1日 トーク会イベントを企画して告知開始(開催場所など)
イベントはできるだけ多く企画しましょう!申し込み者数が少ない場合は中止も可能
8月9日 申し込み締め切り(活動支援金が確定)
8月10日 申し込み者数が参加可能な場所を手配
(全額または一部を立て替え可能)
8月20日 トーク会イベントを実施
※申し込み会員が当日来なくても活動支援金は支払われます。
9月6日 当法人に会場費用等の立て替え分を差し引いた金額で請求
9月10日 活動支援金を入金(末締めの翌月10日払い)
※実際の入金額には、別途消費税も加算されます
(源泉徴収分は税務署へ入金)
※金融機関が休日の場合は、翌営業日の入金確認となります。

当法人を利用する事で、実習生会員は個人で行うより活動に専念できます。
今までは、すべて個人でやるしかなかった事を、当法人や会員に協力をお願いすることもできます。
例えば、街で歌ってレッスンしている方は、その告知(宣伝)や準備など、すべて自分で行う必要がありましたが、実習生会員なら当法人へ協力をお願いすることができます。
チケットの販売ノルマもありませんし、チケットの売れ残りを気にする必要もありません。
個人活動でできる安心・安全対策よりも、集まることでより安心・安全に活動もできます。

費 用

すべての費用(全額実費自己負担)
※当法人が一時的に費用を全額または一部を立て替えることも可能です
(状況により異なる)

活動支援金(以下 報酬という)

活動支援金として説明してきましたが、税務上(実態)は「報酬」となります。

芸能人としての出演及び役務の提供があった場合

報酬単価

会員1名の持ち時間の消費1分につき 300円÷出演した実習生会員数
(持ち時間の消費については、【報酬の補足】でご確認下さい)

  • 参加者に参加費がある場合は、参加費の合計から運営費の合計を差し引いた純利益を、出演した実習生会員数で割った金額(平均)
  • 別途、源泉徴収分を当法人より税務署へ納入
  • 別途、消費税を含めてお支払い。

ブラスバンド(吹奏楽部)や、演劇部なども活動範囲が広がります

ソロ以外のバンド、ブラスバンド(吹奏楽)部や演劇部といった複数名による活動の場合は、次の例を参考にして下さい。
(条件・・・メンバー全員が実習生会員に登録していること)

メンバー60名で、会員の参加者数120人に対して、2時間108,000円の会場費用で1時間の公演を開催した場合
(参加費用 900円+会員の持ち時間の消費3分設定)

参加費用

900円×会員の参加者数120人=108,000円
(参加費用900円+持ち時間3分消費で900円=1,800円)
※参加した会員の実質の費用は、1,800円/ファンクラブ会員1名あたり

現金報酬

108,000円÷60名=1,800円/メンバー1名あたり=当日払い

受付など

支援会員などが入場受付し参加費用を現地で徴収&サイン色紙お渡し(サービス)

開催時間

1時間(開催時間は任意ですが、会場費用を考慮して下さい)

会場費用

2時間1,800円/メンバー1名あたり(当法人が一時的に立て替え)
※開催を中止した場合は、当法人から実習生会員へ会場費用が請求されます。

振込報酬

1,800円/メンバー1名あたり・・・会場費用として相殺の為入金なし
(300円÷60名×120人×3分=1,800円)

未払い金

160円/名(消費税8%分)・・・振込手数料以下の為、次回に繰り越し

源泉徴収

204円(税務署へ納入)
当法人の実質負担額 2,164円(1,800円+160円+204円)×60名
※源泉徴収せずに、源泉徴収分も含めてのご入金はできません。
※消費税額は(報酬+源泉徴収)に消費税を掛けた金額です。

労働(雇用)について

労働(雇用)ではありません!
指揮・命令(指示)はありません。
時間の使い方も自由です。
活動内容(決定)も自由です。
活動しない場合は無報酬です。
実習生会員が得た報酬の中に、当法人の利益は含まれません。
当法人以外の活動をされても全く問題ございません。
請負・委任といった契約は致しません。
いつでも自由に退会(退会費無料)できます。
※合同コンサート等において、一時的に雇用となる場合があります。

安心対策

年齢に関係なく親権者や家族、親戚、友人と同行する事が可能

同行者の費用は、同行者の全額実費負担となります。
また、同行者への報酬はありません。
※未成年は親権者の同行もしくは同意書を20歳以上の者が携帯して下さい。

芸能プロダクションのオーディションに参加したい。

当法人からもアドバイスなどさせて頂きます。

芸能プロダクションからスカウトされた。

当法人が、独自で信頼できる芸能プロダクションなのか?連絡した際に、どういった事を確認しておくべきなのか?など必要に応じてアドバイスさせて頂きます。
また、契約時に同席したり、契約書を確認したり、できる範囲内でお手伝いする事もできます。(芸能プロダクション側が同席等を拒否する場合もあります)
※お手伝いに対する謝礼や手数料は不要です。
※実費(宿泊・交通費等)は、お支払い頂きます。

誤解やミスについて

必ず誤解やミスは生じるものです。
そういった状況になっても、お互いに落ち着いて話し合って解決しましょう。

特に注意して頂きたい禁止事項

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に反する行為
・公序良俗に反する行為

その他不明な点は別途メールで[お問い合わせ]下さい。
電話でのお問い合わせには対応できません。

トップメニューに戻る

Top